• Aavegotchi REALM プロットオークション – 知っておくべきこと

  • ハロウィンといえば、かわいいおばけの「アベゴッチ」の登場が欠かせません。恒例となったREALMのオークションでは、待ちに待った商品が登場します。

    AavegotchiはGotchiverseを本格的に進めています。これは、ピクセル化されたゴーストたちが交流し、戦い、建設し、お金を稼ぎ、探索するための没入型メタ空間です。そのため、ファンはREALMパッケージという形で、この8ビットの世界に自分のポケットを持つことができるのです。そこで、10月28日午後2時(UTC)に、Aavegotchiは有名なBid to Earnオークションを開始します。

    REALM区画には、地味な区画、リーズナブルな区画、広々とした区画の3種類があり、それぞれが採掘可能なAlchemica鉱床の量に直接影響します。アルケミカは、その土地で「装置」を作るために必要な部品を表しています。合計16,000区画のREALMがオークションにかけられ、その後4,000区画が抽選で購入されます。これは、アベゴッチのベースキャンプである「The Citadel」で行われる初めての土地オークションです。

    オークションに参加するには、ポリゴンウォレットにGHSTドルをトップアップしてから、Aavegotchiのオークションページにアクセスしてください。オークションはハロウィーン当日の午後2時(UTC)に終了しますが、最後の20分以内に入札された場合は「ハンマータイム」が作動し、作動するたびに20分が加算されます。

    What's your reaction?
    Happy0
    Lol0
    Wow0
    Wtf0
    Sad0
    Angry0
    Rip0