• iHeartMedia、大型音楽フェスに先駆けてNFTのプレゼントを開始予定

  • マスメディアの持株会社であるiHeartMediaは、持続可能なNFTプラットフォームであるOneOfと提携し、NFT(nonfungible token)を無料で配布する計画を立てています。

    このキャンペーンは、9月17日・18日にラスベガスで開催される「2021 iHeartRadio Music Festival」のプロモーションを目的としています。火曜日から、ユーザーは無料のNFT「ポーカーチップ」をOneOfのプラットフォームで直接受け取ることができます。9月14日までに最大で100万トークンを集めることができます。トークンをすべて集めたユーザーには、マイク・タイソンのNFTシリーズのデジタルアーティストであるCory Van Lew氏による限定版のNFTがプレゼントされます。

    ルーのNFTは9月14日に発売され、「アーティストファースト」、「すべてのファンのために」、「エコロジーに配慮した」というOneOfの理念を反映しています。NFTの高額商品には、フェスティバルに出演するアーティストのデジタルサインが入っているとのことです。ファンはこのNFTを寄付によって手に入れることができ、その収益の100%が国連公認の気候変動対策に寄付されます。

    両社は、NFTコレクションにサインを入れたアーティストを明らかにしていませんが、フェスティバルでは、ビリー・エイリッシュ、コールドプレイ、J.コール、カリッド、マルーン5などのパフォーマンスが行われました。

    OneOfは、ミュージシャンやその他のアーティストのための、いわゆるGreen NFTプラットフォームをサポートするために、6300万ドルを調達しました。Tezosを利用したこのプラットフォームは、アーティストやファンがデジタル・コレクティブルを鋳造、購入、共有するためのマーケットプレイスとして機能します。

    iHeartRadioフェスティバルでは、インフルエンサーや大企業、著名な投資家を魅了し続けるNFT市場にスポットライトが当てられます。NFTの売上高は2021年上半期に25億ドルに達しており、最近の傾向からすると、2021年下半期にはこの売上高を簡単に超える可能性があります。その結果、8月のNFTの売上高は9億ドルに達し、5月の255百万ドルの3倍以上となりました。

    ここ数カ月、CryptoPunksシリーズが注目を集めていますが、他のニッチなデジタルコレクティブルも大きな資本を集めています。イーサリアムを中心としたペットロック「NFT」は、数百万円の売り上げを記録し、最も高価なコレクションは19億円で転売されています。

    What's your reaction?
    Happy0
    Lol0
    Wow0
    Wtf0
    Sad0
    Angry0
    Rip0